<   2008年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

壁にかける籠

「ふきんかけ」というものが 今ひとつ苦手で
風通しのいい流しの脇に籠をかけてある。
ふきんを一時的に置くための場所だ。
中に手作りのコースターなども入っている。

この籠は魚をいれる魚籠(びく)のような形で
背が平らになっている。

代官山に行く途中に小さな雑貨屋さんでふと買ってしまった。
ようするに衝動買い。

ほんとうは園芸用なのかも、
と今になって思っているが
アレンジは得意なのでまぁよし。


f0180028_057442.jpg
[PR]
by onao39 | 2008-10-11 01:19 | 台所の道具

子どものカップ2

ドイツのカーラ社のこれは もとはエスプレッソ用のカップだ。
ちゃんとソーサーもあるけど
ふだんはカップだけで使うことが多い。

お茶はもちろん、スープにもよく使う。
小ぶりで子どもの手にちょうどいい大きさだった。
もう10年くらいまえに買ったものだから
今ではちょっと小さいんじゃないかな。

最近よくお店などでよく見かけるので、
万がいち割っても大丈夫、
と思っていると
なかなか割れないものだ。


f0180028_0255536.jpg
[PR]
by onao39 | 2008-10-10 00:25 | 台所の道具

子どものカップ1

やっと涼しくなってきたので
子ども達は赤いマグカップを使うようになった。

夏の暑い日は これで冷たい飲み物を飲んでも
なんとなく ホットを味わうような感じだったろう。

お茶、ココアにミルクティー、牛乳たっぷりのコーヒーも飲む。
あたたかい飲み物がおいしい季節になって
ぬくぬくと おいしそう。

ロフトで色がたくさんある中から
大好きな赤を選んだ。


f0180028_075429.jpg
[PR]
by onao39 | 2008-10-09 23:50 | 台所の道具

手帳

文房具屋さん、といえば
この時期 手帳が売られはじめる。
これに決めている、
と思っていても 見ていると気が変わってきてしまいそう。

私が最近よく行く文房具屋さんは伊東屋だ。
輸入ものが豊富で 見ていて飽きがこない。
色が発色のいいものだったり、シンプルでセンスがよかったり。
べつに輸入ものにこだわってはいないが。
ただ システム手帳だけは目がいかないのはなぜだろう。

私の場合 1週間のみひらきが基本だ。
細かい時間の区切りはいらなくて、日記みたいな日々のことを書けるスペースがほしい。
ひとりしかいない自分だから プライベートも仕事も一緒でじゅうぶんだし。

10月もなかばを過ぎればもっといろんな手帳が並べられるだろう。
頭をやわらかくして選びなおしてみようかな?
と思う最近の私である。
[PR]
by onao39 | 2008-10-09 00:12 | 机の上の道具

メジャー

メジャーは何個かもっている。

仕事で使うもの、家で使うもの、
これはバッグに入れておいて いつも持ち歩くメジャー。
ふつうの形と鮮やかなブルーが気に入っている。

「測り魔」ではないし 几帳面な性格でもないけれど
測りたいときに長さがわかるだけで
いろんなイメージが広がることがある。

だから仕事がら必要なものという理由をつけて
文房具売り場につい、足をはこんでしまうのだ。


f0180028_22522443.jpg
[PR]
by onao39 | 2008-10-07 23:15 | 机の上の道具

アーコールの椅子



アンティークの家具にはあまり興味がない私。
唯一 米軍から放出された丸型コーヒーテーブルを使っている。

20代の頃、八王子の国道沿いの店で見つけた。

ところが最近アーコールを知ってからは
イギリスへと心がうばわれた。

家にあるアーコールの、2脚あるうちのひとつのゴールドスミス。
私が生まれた頃に作られたのに とてもいい状態である。

デザインはもとより、
座ったときにおさまりがよく
きゃしゃに見えるが、実はとても安定した座りごこちだ。。


誰にもゆずらない・・・!



f0180028_1314516.jpg
[PR]
by onao39 | 2008-10-06 02:04 | 暮らしの日用品

ウェッジウッド

その昔 千葉県の奥のほうに住いを移すとき
今買っておかなきゃ、とまとめて揃えたお皿は
ウェッジウッドのクィーンズウェアのプレートだった。

当時は思い切った買い物だったけれど
あきることなく使い続けている。

乳白色をした美しい肌色、
シンプルで何にでも合う使いやすいサイズが
何年にもわたって使える理由なんだろう。


f0180028_23134295.jpg
[PR]
by onao39 | 2008-10-05 22:47 | 台所の道具

ミーレの掃除機

ミーレにかえてから
掃除機がけがだんぜん楽しくなった。

だってこんなにキュートだから。

デザインだけじゃなく、
その排気がきれいで 安心して使えるところがとてもいい。
20年耐える設計は さすがドイツ製。

ペットの毛に対応した機種もあるけれど
家にはじゅうたんやラグを敷いていないので
猫の毛やほこりを吸うのにブルーラグーンでじゅうぶんだ。

ものから入るってことも 大事なことのように思う。


f0180028_23371652.jpg
[PR]
by onao39 | 2008-10-02 00:06 | 暮らしの日用品

おもちゃ籠



浅草橋で10年くらい前に買った手つきの籠。
とてもいい色になった。

子どものおもちゃは色とりどりだし
すぐにちらかるし、
だからナチュラルな籠に放りこむのがいちばん。

イニシャルを刺繍した麻のキッチンタオルで
ふわりとおおう。


f0180028_1545864.jpg
[PR]
by onao39 | 2008-10-01 02:05 | 暮らしの日用品

コップに生ける



ベランダのオリーブが葉をしげらせたので
コップに生けてみた。

ほっとする空間。

テーブルの上がこれだけで
いきいきしてくるから
ほんとうに植物の力ってすごい。


f0180028_1501295.jpg
[PR]
by onao39 | 2008-10-01 01:50 | 机の上の道具


こころが通う ものとの暮らし


by nao

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
台所の道具
暮らしの日用品
机の上の道具
暮らしのひとこま
気持ちを上げるもの
今日のありがとう
前にむかって
刺繍

最新の記事

赤い鳥
at 2018-01-27 15:21
ローズピンク
at 2018-01-04 22:04
明けましておめでとうございます。
at 2018-01-02 16:35
ポンチくん再び
at 2017-10-29 18:03
渋谷
at 2017-10-22 08:47
『糸と木のふたり展』が終了し..
at 2017-10-17 01:29
『糸と木のふたり展』
at 2017-10-13 00:53

以前の記事

2018年 01月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 02月
2008年 10月
2008年 09月

お気に入りブログ

花嫁の裏方
いやよいやよも好きのうち
Unsettled so...
北欧家具talo
北欧家具talo 買い付...

外部リンク

ライフログ

Music

Blue Planet


Give Up


One Woman: Ultimate Collection


シッティング・イン・ザ・パーク


From the Moon to the Sun


Come Away With Me


レッツ・ビルド・ア・ファイア


I LOVE U

DVD

スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]


ショコラ [DVD]

Book

北欧デザインの巨人たち あしあとをたどって。


光が照らす未来――照明デザインの仕事 (岩波ジュニア新書)


みえないかたち ~感覚をデザインする


Lucie Rie

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

画像一覧